6/23NEW!! 管理人が決まりました!

愛犬の気になる症状とは!?下痢が止まらない原因をご紹介

愛犬が下痢が治らない!食欲はあるけどなんでだろう?と不安になった事はありませんか?

私も犬を2匹飼っているんですが、しょっちゅうありましたので、考えられる原因を紹介したいと思います。

愛犬の体調管理をしよう!下痢の症状の原因と対策をご紹介

犬のうんちは体調管理にはとても大切です。

うんちで体調を知る事が出来ますので毎日のうんちを把握するのは大切です。

私の愛犬の下痢の原因は胃腸炎でした。熱がでて嘔吐し下痢をし始めたのですぐに病院に行きました。

お薬を2~3日飲んだらすっかりよくなりました。

環境変化のストレスが原因の場合

次に引き取った愛犬は、環境が変わりストレスで下痢がずっと続いてました。

病院には行かず、安心させる為にずっと話しかけたり、ずっと撫でたりと、愛情表現をタップリする事で、飼い主だと認めてくれて下痢もなくなりました。

やはり犬も環境が変わるとストレスになったり不安になったりしてしまうので、スキンシップが大切です。

便で重要な状態確認の方法

他の原因も紹介したいと思います。形がしっかりある便であることが健康な証拠です。

少し柔らかい便は軟便といいます。泥の様な便は泥状便といいます。水の様なシャーシャーな便は水様便といいます。

これらを把握する事で愛犬の健康管理が出来る事があります。

危険度があまりない下痢は、

  • 食べ物の食べ過ぎによる下痢
  • 消化の悪い食べ物を食べた時
  • 環境の変化でのストレス

これが原因時は2、3日で治る事が多いので少し様子を見る事をオススメします。

危険度が高い下痢の原因は、

  • 誤飲
  • 重度の胃腸炎
  • 子犬の感染症

です。3日以上下痢が続いている場合や繰り返し下痢になる時には、これらの病気になっている可能性があるのですぐに病院に行って下さい。

下痢の原因も沢山あるので、自己診断は控えましょう。

それは脱水症状かも!?愛犬が下痢や嘔吐をした時の対応方法

嘔吐下痢を繰り返ししてしまうと脱水症状になってしまいますから、早急に病院に行く事をオススメします。

下痢嘔吐の原因は何があるのかをご紹介していきます。

嘔吐時の危険度が低い場合

まずは、危険度があまりない嘔吐は、

  • 食べ物の食べ過ぎ
  • 環境の変化やストレス
  • 乗り物酔い

といった原因があります。こちらは時間が経てば良くなって行くのであまり心配はいりません。

危険度が高い場合の嘔吐

危険度がある嘔吐は、胃腸炎など内蔵系の病気です。

たとえば、パルボウイルス腸炎という病気は最悪1日~2日で死に至ることもある病気です。他の犬の便から感染する危険な病気です。

潜伏期間は5日程とすごく早く症状が出ます。嘔吐から下痢と症状がでて来て、血液の混じったドロドロな便になってきます。

ワクチンで予防が可能なので必ずワクチンをしてからお散歩に出してあげてください。3ヵ月未満の子犬が発症しやすいと言われています。

その他にも、大腸の粘膜が炎症してしまう大腸炎という病気があります。原因は誤飲、ストレスである事が多いです。

症状としては血液が混ざった便が出たり、まれに嘔吐します。やはりちょっとした下痢や嘔吐でもすぐに病院に行く事をオススメします。

何があってからでは遅いですし、獣医師に大丈夫と言われた方が安心出来ると思います。

まとめ:愛犬のサインを見逃さない!下痢などの症状が止まらない時は病院へ

人間も犬も無駄な命はありません。犬も便や嘔吐で健康管理ができます。人間でも同じですよね?

下痢だったらお腹を壊していたり、嘔吐下痢をしていたら胃腸炎だったりと、犬も人間と同じ様に病気をします。

飼い主の管理不足によって愛犬が命を落としてしまう事もあります。

自己診断ではなく、きちんと獣医師に診断して貰える事で安心し、命を守っていけると思います。犬も家族です!

あー今日の便は下痢だったな!で終わるのではなく、病院に電話して聞いてみたり、調べてみたりするのもいいかと思います。

  • ちょっと食べ過ぎたから?
  • ペットホテルに預けたのがストレスだったのかな?

など、犬に負担をかけてしまったことがないかどうか、今日1日を振り返ってみてください。

犬は話す事が出来ませんから、痛いとか辛いとか分からないですよね?なので便などを観察することで体調を分かってあげる事ができますよ。

いち早く気付く事が出来るのは飼い主です

亡くなってからでは遅いです。亡くなったら二度と帰ってきません。病気も沢山あるので、この記事でご紹介したものはほんの一部です。

やはり犬にも体質がありますから、病気になっても嘔吐しない子や熱が出ない子もいますし、症状も様々です。

症状がみんな同じだとは思いません。ちょっとした変化でも病院に行き対応してもらうといいと思います。

辛いのは愛犬ですからね。熱も家で測る事ができますから、元気がなかったりしたらまずは、熱を測ってみるのはいかがですか?

私は犬も自分の子供だと思っています。親なら子供の管理をしたり、看病したりするのはごく普通の事です。

子供は鼻水垂らしたり少し咳をしてる時も病院に行きますよね?命と言うものは対等です。

お金かかるからー。の理由で後回しにしないで下さい。それを覚悟で迎えた愛犬ですよ。子供もお金がかかるのだから同じだと私は思いますね。

人間に比べて寿命が短いのですから、幸せな人生にしてあげてください。

管理人より

https://i2.wp.com/pick-a-pebble.com/wp-content/uploads/2019/06/663c108e39812a4fb7784283439ff6c2.jpg?w=880
小石ちゃん

ふと動物虐待のニュースで、飼い主が放置でお金がかかるから病院いかせられないって言ってたの思い出した。

管理人のプロフィールは こちら

更新情報が閲覧できます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村