6/23NEW!! 管理人が決まりました!

結婚したら新居でいるものはどんなもの?何を準備したらいいの?

大好きな人とはじまる新生活。結婚後の新居について夢を膨らませる女性は多いのではないでしょうか?

どんな家具を買おうか、インテリアはどうしようかと、頭がいっぱいになっていることでしょう。

私も数年前はそんな一人。

様々なインテリアショップを歩き回り、“写真立て”のような細かな備品まで念入りに選び購入していった記憶があります。

そこで今回は、結婚後の新居準備について解説したいと思います。

リストを作成し優先順位をつけよう!結婚後の新居に必要なものとは?

結婚は何かとお金がかかるもの。そのため、結婚後の新居準備の際は、きちんと予算を立てることをお勧めします。

新居が決まっているのであれば、間取りに合わせた必要備品リストを作成するのがおすすめ。

一人暮らしをしていて使えるものがあるようであればそれらも洗い出し、リスト化していきましょう。

一人暮らしで使えるもの

  • 冷蔵庫(小型)※できれば買い替えたい
  • テレビ(小型)※できれば買い替えたい
  • 電子レンジ
  • 鍋/フライパンなどの調理器具

新たに購入する必要があるもの

  • ダイニングテーブル/椅子 ※4人掛け
  • ソファ
  • ベッド ※ダブルサイズ
  • 布団類
  • カーテン ※リビング用と寝室用
  • 食器類
  • 洗濯機 ※ドラム式40リッター希望

日用品

  • お風呂の備品
  • トイレの備品
  • 衣装ケース
  • 物干し竿
  • 洗濯物を干すための道具
  • 洗剤類
  • ゴミ箱

ざっと思いついただけでもこれだけの物が必要となります。

大切なのが優先順位をきちんと決めること

予算に入らなければ当分の間は、

  • ソファは買わない
  • テレビは一人暮らしの時の物を使う

など、我慢できるところは我慢し、絶対にコレは必要!というものに予算を充てるようにして行きましょう。

意外と高いのがカーテンと照明器具。そして、日用品などの細かな備品類。

カーテンは窓のサイズによってはオーダーメイドになってしまうこともあるため、注意が必要。

また、照明器具に関してはなかなか思うようなものが見つからない。ということもあるため、事前に下調べをしておくと良いでしょう。

シャンプー・リンス・石鹸・洗剤などの備品類は、生活するうえではなくてはならないもの。

一つ一つ買っていくと、あっという間に何万円もの買い物になってしまうので、ここは予め多めに予算を充てておくと良いでしょう。

まとめ買いがお得!結婚して新居でかかる初期費用を抑えよう!

次に大切なのが「まとめられるものはまとめて買う」ということ。

大手家電量販店には「まとめ買いサービス」というのがあり、いくつかの製品をまとめて買うことで値引き率が大きくなるメリットがあります。

また、不要な家電製品の引き取りも行ってくれることがあるので、利用すると良いでしょう。

気を付けたいのがショッピングポイント

必要な電化製品すべてをまとめて買ってしまうと、ポイントの使い道がなくなってしまい、ついつい余計なものと交換してしまいがち。

そのため、例えばドライヤーはポイントで買おう。などと、予め購入品のポイントを計算した上で、買い物をすることをおすすめします。

また家具においては、1つの家具屋さんでそろえた方が、デザインに統一性が出るということもあります。

配送もすべて一括で行ってくれるので、引っ越しが大変という方は、1つの店舗でまとめて買うのがおすすめ。

梱包材を持って帰ってくれるお店もあるため、予め確認すると良いでしょう。

車は持たずにカーシェアリングを利用しよう!気になる料金とは?

車を持っていない。ということであれば、カーシェアリングが便利。

昨今では、近隣の100円パーキングなどで気楽に利用することができるので、活用すると良いでしょう。

特に細かな日用品の買い出しの場合は、荷物がかさばるので、車での買い物が楽ちん。

大型ホームセンターに行ってしまえば大抵のものは揃うので、一度にまとめて購入してしまうと良いでしょう。

何よりも大変なのは、洗濯物干グッズ。

  • 室内干し用の洗濯物干し
  • ハンガー
  • 物干し竿

などは、意外と重くて大きいので、予めどのようなものが必要なのかリスト化しておくと良いでしょう。

結婚したら新居は夫婦の生活空間!いるものは二人で決めよう!

一緒に暮らし始めると、今まで知らなかった相手の意外な部分が見えてくるはず。

お互いが一人暮らしをしていたのであれば、ある程度の生活環境は分かりますが、実家暮らしだとそうはいきません。

  • トイレのマットが嫌い。
  • ティッシュペーパーには必ずカバーを付けたい。
  • 毎朝必ず同じマグカップでコーヒーを飲みたい。
  • テレビのリモコンはリモコン入れに入れないと気が済まない。

など、ほんの些細なことにお互いの価値観の違いを見つけることでしょう。

そのため、新居の準備は価値観のすり合わせ作業と思い、二人で話し合いながら進めることが重要。

トイレのマット1つ。と思わず、二人が納得する方法を選ぶようにしましょう。

まとめ:結婚は生活の始まり!新居に必要なものは徐々に揃えよう!

「結婚」を夢見ていると、ついつい忘れがちなのですが、「結婚」=「生活」だということ。

新居の準備を始めると、「あれが足りない」「これが足りない」というものが必ず出てくるものなのです。

また、価値観の違いから喧嘩になってしまうこともしばしば。一つずつ解決し、楽しい新居生活を過ごせるようにしましょう。

管理人より

https://i2.wp.com/pick-a-pebble.com/wp-content/uploads/2019/06/0c88bc2aed58a40f3e8dba4a197c5007.jpg?w=880
小石ちゃん

そうか、だから生活の価値観が違って結婚してからなんか違う…みたいな話をよく聞くんだね。

管理人のプロフィールは こちら

更新情報が閲覧できます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村