6/23NEW!! 管理人が決まりました!

一生の思い出になるプロポーズ!でも指輪なし?感じる不満とは

プロポーズされたけど指輪を貰えなかった方居ませんか?

どうしてなかったのでしょう?

私もなかった身なので、本日はプロポーズについて話してみたいと思います。

プロポーズは一大行事!指輪はなしでも記念になるプレゼントを

プロポーズされたのに指輪なしって…とても虚しいですよね。実は、私も婚約指輪はありませんでした。

結婚指輪は買ったけど、婚約指輪は貰っていないって方は多いと思います。

※違いがわからない方は プロポーズには必需品?「指輪はなし」実は必要とする重要な意味とはも参考にしてください。

私には結婚指輪も婚約指輪もありませんでしたが、結婚6年目でようやく買ってもらえました。

内心もう要らなかったのですが、旦那がどうしてもというので買うことに決めました。

私達は、収入が少ないのに「できちゃった結婚」をしたので、プロポーズの言葉もないまま籍を入れ、気付いたら6年…。

旦那も出世したのでやっと買うことができたわけです。

体験から出来れば新婚のときに買うのをおすすめする

婚約指輪も結婚指輪もその時に買わなければいけないという決まりがないから、私は特に気になることはなかったです。

「婚約指輪がなかった」って人には、できちゃった結婚の人が結構多いと思います。

予想外の妊娠に急いで籍を入れる準備をしなくてはいけないのが理由だと思います。

ただ、時間が経ち過ぎると私のように「別に必要ないかな?」と思ってしまう人もいると思うので、できれば新婚の時に買うことをおすすめします。

子供が産まれてしまうと色々お金もかかるし、生活するためにお金にシビアになってしまうので、「もったいない」と思ってしまいます。

私だけかもしれませんが…。プロポーズする時じゃなくても、新婚のうちなら全然良いと思いますよ。

全く何もないのは虚しいので、せめてネックレス程度はプレゼントとして欲しいと思いますね。

プロポーズにオススメ!指輪の代わりになるアイテムをご紹介

男性は、指輪を贈ることができない時「変わりになる物は何かないかな?」と悩みますよね!

先程話したように、ネックレスや花束やピアスやブレスレットなど、変わりになる物は沢山あります。

お金がなければ、家の合鍵でも良いと思います!「一緒に生活する家を借りたから結婚して欲しい」と合鍵を渡す。

なかなかそんな人はいないでしょうから新鮮だし、人と被らないプロポーズだと思います。

一生懸命自分のために家を探してくれて、先を見据えてくれただけでも嬉しいですよね。

私は嬉しいですし、楽しみも増えます。新居に引越ししてお揃いの物を揃える…それだけでもウキウキしちゃいますよね。

「自分達の歴史がこの家から始まる」と考えるだけでもロマンチックだと思います。

大事な結婚前のプロポーズ!指輪以外でも伝わるたいせつな気持ちとは

他にも、ブレスレットやアクセサリー系をプレゼントすると女性は喜ぶと思います。

まだ指輪までは買えないけど、自分に似合う物を探して頑張って買ってくれたんだなと思います。

何もないより何かあった方がいいかと、彼女を喜ばせたい一心の行動だと思います。

素直に受け取ってあげてくださいね。収入が少なくても、あなたと結婚したいから決意したんだと思います。

なので、これからはあなたが彼の仕事が上手くいくように支えてあげてください。

変わりになる物を貰えなかったとしても、彼の気持ちは真実なので責めないであげてください。

男性は守る人ができると仕事にもスイッチが入るものです。あなたを守りたい一心で仕事を頑張れば、いつか指輪を買える日も来ることでしょう。

「収入低い人とは結婚しない!」って誰でも思うことかもしれませんが、好きになってしまうと収入よりも愛が勝つこともあるんですよ。

世の中お金かもしれませんが…お金では愛は買えません。愛して愛される結婚生活の方が幸せですよ。

まとめ:大切なプロポーズは慎重に!結婚指輪は一生の宝物

プロポーズの時に指輪がなくても、きっとその覚悟した気持ちは真実です。ふざけて「結婚しよ」なんていうのは中学生ぐらい時だけです。

大抵は25歳ぐらいにもなればそれなりに世間を知っているでしょうから、ノリで結婚しようなんていう人はまずいないと思います。

私も中学生ぐらいの時には軽く「結婚しよーね」とかいっていましたが、今になって思えば結婚ってどんなことかも知らないのにいっていましたね。

大人になって結婚ってものがどんなに大変なことか知りました

それでも男性は覚悟して、奥さんや子供の生活などの責任を負うことを決意するのです。私が男性の立場なら悩みますね。

もし自分が仕事を失ったら…なんてことを考えると、家族を守れなくなる不安などが頭をよぎります。

なので、男性はすごいなと思います。家族を守るのは男性で、家を守るのは女性だと私は思っています。

だから、「プロポーズされたけど婚約指輪も何もないなんて有り得ない」なんて思わないで欲しいです。

何よりも気持ちが大切ですよ。あなたを守っていきたい気持ちが強くなったからこそ結婚を申し込んだはずです。

それが伝わらなかった時は仕方がないとは思いますが、指輪がないと無理って思っている人も、彼の気持ちはちゃんと理解してから断ってくださいね。

男性は女性が思っている以上に傷付きやすいです。「男性だから傷付かない」なんてことはないんです。

失恋に関しては女性よりもかなり引きずるので、ストレートに断るよりもオブラートに包んで断った方が良いですよ。

私も「指輪ないの?」と思いましたが、本気なんだと思って受け入れました。指輪なんてなくても生きていけますから大丈夫です。

女性にとって指輪は財産にもなるので、あるに越したことはないんですけどね。結婚してから落ち着いた時にでもおねだりしてみましょう。

管理人より

https://i2.wp.com/pick-a-pebble.com/wp-content/uploads/2019/06/663c108e39812a4fb7784283439ff6c2.jpg?w=880
小石ちゃん

男性は思ったより傷つきやすい…これは覚えておかないと…。

管理人のプロフィールは こちら

更新情報が閲覧できます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村