6/23NEW!! 管理人が決まりました!

子育てのイライラはどうやって解消する?赤ちゃんに影響するの?

子育ては誰にとっても大変です。

特に一人目のお子さんの時は、十分お世話しても寝付かないということもありますね。

ママは食事の支度だけでなく、掃除も洗濯もあるしと頭を悩ませ、睡眠不足でふらふら。

そんな時に、赤ちゃんが泣き止まなかったりしたら、もうイライラはつのるばかりです。

「いい加減にして!」と叱りつけたくもなりますね。

でもこのイライラを赤ちゃんにぶつけてもいいものでしょうか?赤ちゃんに悪影響が出たら大変です。

そんなことにならないように子育てのイライラを解消する方法を考えてみましょう。

子育ては今だけの体験!寝かしつけでイライラするのも今しかできない

寝付いたらそっとベッドに寝かせると、そのとたんに目をパッチリ開けて泣き始める。

そんな赤ちゃんっていますね。

もうママはがっかり、そしてイライラ!

夜泣きもひどかったお子さんのママからは以下の様な発言もあります。

「寝つきが悪いのは、ほんの半年でしたね。今となっては懐かしいくらい」

要となるのはその半年を何とかしのぐことですね。

ママに気持ちに余裕がないと赤ちゃんも過敏に反応することはありますね。

ママが躍起となって赤ちゃんを寝かせようとすると、かえって寝付かないみたいです。

赤ちゃんを可愛がりたいおばあちゃんが抱っこすると、すやすや寝入ることってありますね。

おばあちゃんは家事の心配もないから、いつまでも抱っこしていたいとさえ思うのです。

その気持ち余裕が赤ちゃんにも伝わるのでしょう。

ママも子育ては今しかできない貴重な時間だと思ったりしてください。

子育てを楽しむぐらいの気持ちになれれば、イライラもかなり和らぐのではないでしょうか。

子育てでイライラしないコツとは?一人で限界まで頑張らない!

とは言え、おばあちゃんと違ってママは家事をしなくてはいけません。

加えて一人で何でもしなければならないので、イライラしないでいられるはずもありません。

辛い時には、パパでもおばあちゃんでも、お手伝いを頼みましょう。

最近は自治体が低料金で赤ちゃんを預かってくれるサービスをしています。

そうした短時間保育を利用してもいいですね。

また低料金でヘルパーさんを頼めるチケットを配っている自治体もあります。

家事だけでもやってもらえれば、ママも休めるわけです。

「自分が休むためにお金を使っていいのかしら、」なんて思わないことです。

ママが休んで元気を取り戻してまた笑顔でお世話ができれば、無駄遣いではないのです。

まとめ

赤ちゃんのお世話は大変です。

忙しいママがイライラするのは当然です。

でも視点を変えて、今だけしかできない体験だと考えることも重用です。

子育てを楽しむぐらいの気持ちの余裕があるといいですね。

そのためにも休むことが必要です。

あまり辛い時は家族にお願いする、短時間保育を利用するなどして、休養をとりましょう。

一人で頑張り過ぎることなく、育児のイライラを解消したいものですね。

管理人より

https://i1.wp.com/pick-a-pebble.com/wp-content/uploads/2019/06/0c88bc2aed58a40f3e8dba4a197c5007.jpg?w=880
小石ちゃん

イライラの影響度ってすごいよね。

管理人のプロフィールは こちら

更新情報が閲覧できます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村