6/23NEW!! 管理人が決まりました!

おかずがなくても大丈夫!具材がたくさんの混ぜご飯や炊き込みご飯

たまにはかんたんな食事にしてみませんか。

混ぜご飯や炊き込みご飯だけの日があっても良いですよね。

  1. 混ぜご飯のレシピを教えて
  2. 炊き込みご飯のレシピが知りたい

ご飯の支度に疲れたときには、ご飯にいっぱい具材を入れておかずなしの日はどうでしょうか。

今回この記事では、「かんたん混ぜご飯と炊き込みご飯」についてまとめました。

参考にしてみてください。

白いご飯が残っている際にやってみよう!かんたん混ぜご飯

ご飯が思うように食べずに残ってしまうときってあります。

そんなときには混ぜご飯で、一気に解消しましょう。

<五目混ぜご飯>

・材料 (2人前)

しいたけ 2個

しめじ 100g

こんにゃく 100g

人参 50g

油揚げ 1枚

水 200ml

料理酒 大さじ2

みりん 大さじ2

砂糖 大さじ2

醤油 大さじ2

和風顆粒だし 小さじ1

ごま油 大さじ1

ご飯 400g

小ネギ 適量

・作り方
1.しいたけの軸を切り、こんにゃくのアク抜きをする。(流水で洗いぬめりを取り、塩もみをする)


2.しいたけを薄切りにする。しめじは石づきを切り落とし、手でほぐす。


3.こんにゃくは1cm角に切る。人参は細切りにする。油揚げは縦に3等分に切り、1cm幅に切る。


4.フライパンにごま油を入れ中火で熱する。フライパンにしいたけ、しめじ、こんにゃく、人参を入れて炒める。


5.全体に油が回ったら、水と料理酒、みりん、砂糖、醤油、和風顆粒だしを入れて中火で加熱し、汁気がなくなるまで煮詰める。


6.ボウルにご飯と煮詰めた具材を入れ混ぜ合わせる。


7.器に盛り付け、小ネギを振りかけてできあがり。

<サバの水煮缶で混ぜご飯>

・材料 (2人前)

ご飯 300g

サバの水煮缶 1缶

醤油 小さじ2

マヨネーズ 小さじ1

おろしショウガ 小さじ1

マヨネーズ 小さじ1

小ネギ 適量

白いりごま 適量

・作り方 

1.サバ缶の水気を切っておく。

2.ボウルにご飯、サバ、醤油、マヨネーズ、おろしショウガ、小ネギを入れ切るように混ぜ合わせる。

3.器に盛り付け、白いりごまをかけてできあがり。

<油あげとネギの混ぜご飯>

・材料 (4人前)

油揚げ 1枚

小ネギ 10本

ご飯 2合分

だし醤油 大さじ2

バター 10g

・作り方

1.フライパンに油揚げを入れて中火にかける。焼き色がついたら裏返して両面をパリッとするまで焼く。

2.キッチンペーパーを取って1cm角に切る。ネギは小口切りにする。

3.温かいご飯にだし醤油とバターを加えてよく混ぜ、油揚げ、ネギを加えて切るように混ぜ合わせる。

4.器に盛り付けてできあがり。

<肉味噌混ぜご飯>

・材料 (4人前)

豚ひき肉 300g

ネギ 1/2本

生姜 1/2片

赤唐辛子 1本 

ご飯 4杯分

レタス 1/2個

サラダ油 大さじ½

醤油 大さじ1

料理酒 大さじ2

砂糖 大さじ4

味噌 大さじ3

・作り方 

1.ネギと生姜をみじん切りにする。 

2.フライパンにサラダ油を熱し、ネギ、生姜、赤唐辛子を炒める。

香りが立ってきたら、ひき肉を加えてほぐしながら炒める。

3.パラパラしてきたら、しょうゆ、料理酒を加えて混ぜ合わせる。最後に味噌を加えて全体に味が馴染むまで炒め合わせる。

4.ボウルにご飯を入れ、肉味噌を大さじ4~5杯加えて混ぜ合わせる。

5.お皿にレタスと一緒に盛り付けてできあがり。(食べるときはレタスに包んで食べる)

<エスニック混ぜご飯>

・材料 (2人前)

ご飯 300g

むきえび 50g

塩水 適量

塩 少々

黒胡椒 少々

パクチー 1株

サラダ油 小s時1

生姜 1/4片

みりん 大さじ1

醤油 大さじ1

白いりごま 小さじ½

レモン(くし切り) 2個

・作り方

1.むきえびは縦半分に切り、背わたを取る。塩水で洗って水気を拭いて、塩コショウを降っておく。生姜は皮を向いてみじん切りにする。

2.パクチーの茎を刻み、葉は2cm幅くらいに切っておく。

3.フライパンにサラダ油と生姜を入れて弱火にかける。香りが立ってきたら、強めの中火にしてむきえびを炒める。えびの色が変わったら、みりんをかける。

4.パクチーの茎とごまを入れて、醤油を鍋肌から加えて炒める。

5.ボウルにご飯を入れ、炒めたえびを混ぜ合わせる。

6.器に盛り付け、パクチーの葉をのせてレモンを添える。

・ダイヤモンドコート フライパン 26cm 

・ステンレスフライパン 26cm

おかずがなくても大丈夫!炊き込みご飯レシピ5選

炊き込みご飯は残っても、おにぎりにすると冷凍保存ができます。

ご飯が足りないときに解凍して食べるのも便利です。

<コーン炊き込みご飯>

・材料 (4人前)

米 2合

コーンの水煮 150g

料理酒 大さじ2

白だし 大さじ1.5

バター 12g

ネギ 適量

・作り方

1.コーンは水気を切っておく。米は洗って30分以上浸水させ、水気を切っておく。

2.炊飯器に米と料理酒、白だし、醤油を入れる。水を2合の目盛りまで注ぎ、コーンをのせて炊飯する。

3.炊きあがったら、バターを入れて、さっくり混ぜる。

4.器に盛り付け、ネギを散らしてできあがり。

<生姜と気のきのこの炊き込みご飯>

・材料 (3合分)

米 3合

白だし 大さじ3~4

料理酒 大さじ3

醤油 大さじ1

生姜(千切り) 大さじ山盛り2

人参 1/2本

しめじ 1パック

舞茸 1パック

油揚げ 2枚

ネギ(小口切り) 適量

・作り方 

1.米を洗って、30分以上浸水させておく。

2.人参は千切りに、しめじと舞茸は石づきを切り落として手でほぐす。

3.生姜を千切りにする。

4.油揚げはお好みの大きさにカットする。

5.炊飯器に米と白だし、料理酒、醤油を入れて、炊き込みご飯3合の目盛りまで水を入れる。

6.生姜、人参、しめじ、舞茸、油揚げを入れて炊飯する。

7.炊きあがったら少し蒸らしてから混ぜる。

8.器に盛り付け、小ネギをちらしてできあがり。

<炊き込みチキンライス>

・材料 (2合分)

米 2合

鶏もも肉 1/2枚

トマト 1個

枝豆 50g

とうもろこし 50g

隘路だし 大さじ2

ピザ用チーズ 50g

黒胡椒 適量

・作り方

1.米は洗って30分以上浸水させて、水気を切っておく。

2.鶏もも肉は2cm角ほど、トマトは一口大にカットする。枝豆は塩ゆでしてさやから出しておく。

3.とうもろこしは皮をむき、実と芯の間に包丁を入れて実を切り落とす。

4.炊飯器に米、白だし、トマトを入れ、炊き込みご飯2合の目盛りまで水を入れる。鶏肉、とうもろこし、チーズを入れて炊飯する。

5.炊き上がったら、枝豆を加えて蒸らす。

6.軽く混ぜて、器に盛り付けお好みで黒胡椒を振ってできあがり。

<牛肉炊き込みご飯>

・材料 (3合分)

米 3合

舞茸 1パック

玉ねぎ 1個(かさ増し用)

牛肉 300~500g

醤油 大さじ3

白だし 大さじ3

みりん 大さじ1.5

生姜(チューブ) 小さじ1

(牛肉用)

酒 大さじ3~5

醤油 大さじ3~5

みりん 大さじ3~5

砂糖 大さじ1~2.5

・作り方

1.米は洗って30分以上浸水させておく。玉ねぎは薄切りにしておく。

2.牛肉と玉ねぎを酒、醤油、みりん、砂糖で炒めておく。

3.炊飯器に米と醤油、白だし、みりん、生姜を入れて軽く混ぜて炊飯する。

4.炊きあがったら混ぜてできあがり。

 

<アスパラとツナの炊き込みご飯>

・材料 (2合分)

米 2合

アスパラ 2本

ツナ缶 1缶

みりん 大さじ1

白だし 大さじ2

醤油 大さじ1

ブラックペッパー 適量

・作り方

1.米は洗って30分以上浸水させて、水を切っておく。

2.アスパラの根元を切り落とし、下から1/3をピーラーで皮をむく。1cmほどの長さの斜め切りにする。

3.炊飯釜に米、みりん、白だし、醤油とツナ缶のオイルを入れ、2合の水加減より気持ち少なめにする。

4.ツナ缶の具、アスパラを加えて炊飯する。

5.炊けたら軽く混ぜてから、器に盛り付けお好みでブラックペッパーをかけてできあがり。

・タイガー炊飯器 5.5合 JBHーG101W

・象印 炊飯器 5.5合

まとめ:おかずいらずでおいしくおかわり!どんな具材でも味付け次第でまぜご飯

毎日どんな献立にしようかと悩んだときには、炊き込みご飯や混ぜご飯にしてみましょう。

ときにはかんたんに済ませたいときがあります。

さまざまな具材で試してみてください。

管理人のプロフィールは こちら

更新情報が閲覧できます。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村